空からの土産「ミッキーバック」 ~姪に負けました2006年01月18日 03:48

ディズニー・お楽しみバッグ (Cathay Pacific)
前述、フランス旅行に出かけた姉の家族と自分の両親。メンバーの中で最年少だったのは小学二年生の姪。「フランスでフランスパンを食べたい」と言う名言からして、まだまだ子供だと思っていたのに……。

自分は最年少の彼女と最年長の父がきっとトラブルメイカーになって道中きっとハプニングがあるに違いない! と、踏んでいたのですが、いざフタを開けてみると問題なく楽しい旅を過ごしたようです。
特に姪は一番年配の父の手を引いて歩くなど気配りし、わがままも言わず、買い物も周囲の意見を聞いて無駄遣いもない、良い子だったそうです。

自分だったらと置き換えて考えると……。
何しろ大人だったのに×年前の仕事でヨーロッパに行ったときは空港だけで3kgくらいチョコ買い込んだぞ。もちろんオマケ目当てで。ダメじゃん、自分。

更に姪がお土産を自分にくれたことに軽くショック。
キャセイ・パシフィックの”お子様用”バックをもらった。中身は塗り絵やシール、色鉛筆に簡単なクラフト・キットといった機内の時間を退屈しないように考えられた品の数々が入っています。往復で同じ会社を利用してダブったからおじちゃんにあげると言うのです。

ディズニーもので企業ロゴ入り非売品のノベルティグッズをくれる選定も素晴らしいですが、それ以前にお土産の相手に自分が入っていたことがンもう、ビバ!
たぶん、自分は姪の精神年齢に負けてます。

コメント

_ マクノスケ ― 2006年01月19日 09:41

なんと出来た姪御さんだ~。
最近自分の甥っ子などを見ていると日本の将来が
心配だったりするんだけど、
(…って私ってすっかりおばさん化してるねー!)
なんだか大丈夫なような気がしてきた!
それにしても良いもの貰って良かったねー!

_ しらいしろう ― 2006年01月20日 07:02

母いわく「男の子は駄目、やっぱり女の子ね」だそうです。なんとなく分かります。男はバカだし。

数年後のおじさん(自分)に対する認識がどう変化するか今から心配です。既に”変なおじさん”な可能性が大ですが。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
右「しらいの仕事」表題赤丸の大文字アルファベット。
Next alphabet from "D"

コメント:

トラックバック