弱点G2006年10月02日 05:38

No more cockroach
このエントリーの最初の書きかけ時タイトルは「ゴキが出た、寝れない」と言う腑抜けで情けないタイトル。
数ある弱点のウチ、特に知人関係に有名なのがG。黒くて素早いアイツです。
この夏、何度かゴキのネタを書こうとしてチャレンジしたのですが結局、エントリーされずにここまで来ていました。

最近、友人がゴキにどれくらい弱いかを日記に書いていたので、自分も書こうかと思い立った訳です。
それだけでなく、その日記で紹介されていた映像が面白かったので、それにも後押しされました。youtyubeは基本的にネタにしない方針だったのですが、これはあまりにも面白いし、共感できるものだったので…。
消える前にネタとして消化しないと勿体無い。(ヲイ)
THE ORIGINAL COCKROACH VS. WEATHERMAN
お天気キャスターのお兄さんの足元に何かが起こっています。南無~。

いや、お天気キャスターのお兄さんを笑うことが自分に出来るでしょうか。
自分は気配を感じるだけでビクビクオドオド、挙動不審者になってしまいます。
不思議なもので、嫌いであればあるほどレーダーが発達してしまうのか、かなり遠くからでも気配を感じたり、発見してしまいます。
発見したら蛇ににらまれた蛙のごとく。動きを封じられて脂汗がたれてきます。運悪く自分の方に向かってきたら悲鳴を上げます。
何人かの友人にはその逃げっぷりも披露しています。電話口から悲鳴を上げて居なくなるケースも何回かあったから、弱点を知ってる友人はかなり居るはずです。
運悪く、我が家はゴキ様の多い建物で、夏場の風呂場と台所は長居をしたくない場所。
髪の毛を洗っているときに壁に貼りついているのではないかとドキドキと想像してしまいサッサと切り上げるチキンぶり。
時々、レーダーの誤作動で壁や床の黒いシミにビクつく時もあるし……。
唯一、平気なゴキと言えば「オギー&コックローチ」なるカートゥーンのゴキ・キャラクターかな。彼らは彼らで、結構イヤ~な感じの悪さをするのですが。それに関しては、むしろファンと言えるかもしれない。

そんなのは些細な例外。ゴキには、とにかく駄目駄目です。
そろそろシーズンオフだなんて考えるのは甘い。一番暑い夏よりも、ちょっと暑さの峠を越したときが一番ヤバイ。奴らのスピードや行動範囲が広がってるような気がします。
さっさと本格的なシーズンオフになること、切に願ってマス。