食玩『世界名作劇場シリーズ アニメファンガム』赤毛のアン('90)2006年11月26日 23:09

食玩『世界名作劇場シリーズ アニメファンガム』赤毛のアン
ブログに目を通した友人が「今頃になって”赤毛のアン”にハマってるんだって~?」とツッコんできた。1979年のアニメーションなんだから今更と言われて当然。でも、過去に熱心に見ていなかったし、今、大人の視点で見ているからこそ面白いしハマってるという自覚があるからそれでいいじゃないですか。
マリラの感覚に近い大人になってからの方がアンの大げさな言葉遣いが味わい深くなるし、笑えるエピソードも増えますよ。アンに近い世代だったら、何故笑われているのか理解できない側だったのですから。

ま、そんなわけで相変わらずアンに夢中の毎日が続いてますが、アンテナ工事はまだ来ません。腰の重い自分が催促する気が起き始めています。
……そんなに好きかい。

以前はそんなに好きじゃなかったよなぁ、と思いながら部屋を掃除していると、買うものは買ってるんだなぁ、と他人事のように驚くゴミお宅コレクションお宅。

画像は90年代中盤に発売されたカバヤの食玩で、本来は無彩色のフィギュア。今回は写真を人工着色しました。ちょっと肌色をピンク気味にしすぎてますが、お遊び写真なのでご容赦を。


本放映時にどっパマリだった『あらいぐまラスカル』やミーハー的に『フランダースの犬』を購入してるのは納得だけど、『赤毛のアン』や『トムソーヤの冒険』まで買っていた自分に軽いサプライズ。
「そこまで買っていたなら、全部買っておけ!」と思う今の自分はコレクター病末期です。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
右「しらいの仕事」表題赤丸の大文字アルファベット。
Next alphabet from "D"

コメント:

トラックバック