立ち止まって椿2007年01月07日 14:53

椿の花
今日はびっちりと愉しみで埋め尽くされたプライベートな一日でした。

昼は科学技術館で行われていたホビーものの即売イベント「スーパーフェスティバル」へ。この手の即売イベントで毎回顔を合わせる友人に渡したいものがあったのと、馴染みになったディーラーさんが自分の探しているPVCを探して入荷してくれたので、それを購入しに行くのがメインの用事。この出費が予定されていたので昨年末から覚悟して計算づくで出費していたハズなのに、ちと計算違いがあったので、会場内でのほかの買い物を愉しみ余裕はゼロ。
折角、マテルのダイキャストミニカー『カーズ』があったのに涙を呑んで見送りました。定価よりも高い場合はダメ、ダメ!と自分を制止。もっとも逆さにして振っても予算ありませんでしたから(^^;普段の感覚から行けばGOサインの圏内だっただけの残念。

スーフェス(イベントの略称)の後は新宿へ出てずーっと見たかった映画『シャーロットのおくりもの』を鑑賞。やっぱりスクリーンで見ておいて良かった! 大満足。

そして友人のお祝いの食事でバイキングへ。満腹で苦しくなるほど美味しいものを食べました。

いい映画を観て、美味しいものを食べて、買い物もした。そして個心白田友人と楽しい話もした。これ以上に何を望むのか、と言う愉しいプライベートに満ちた一日でした。

写真は科学技術館から武道館への道に咲いていた椿。友人が注目して自分も足を止めました。せわしく遊んだだけではない、花をめでる一拍があったのも、ゆとりを感じ良い瞬間でした。
……ベタ褒めの一日。失点は自分の甲斐性不足のみっ。