Kellogg's バラエティ・パック オーストラリア版 ~爆笑!これがココくん?2007年01月12日 03:55

Kellogg's Fun pack & Variety pack (Australlia)
先週の日曜日、両親が海外旅行から帰ってきました。
餞別も渡さない自分はお土産を貰う立場にも無いのですが、ナイスなものを土産にもらいました。現地のスーパーマーケットでケロッグのアソート・セットを2つ購入したそうです。大きなパッケージは巨大すぎて断念したらしいのですが数で攻めて来るあたり、息子の感性をよく分かってます。

子供向けの「ファン・パック」に一般向けの「ヴァラエティー・パック」、あわせて14箱、10種のメニューを目で愉しみ、舌でも楽しんでいます。
その中で爆笑するほどツボだったのがオーストラリア版のココ。ココはアメリカ版でも日本でも活躍しているキャラクターです。日本では数年前までチョコワはメルビンチョコクリスピーはココそっくりのチョコくんでしたが現在はどちらのメニューもココくんが冠キャラクターになっています。
ココくんの顔を画像で再確認しましょう。↓

こんなキャラクターです。

で、以下がオーストラリア版。




えぇぇぇぇぇぇぇ~!? Σ(@。@;)このセンスに同意できません。
しかも、各アソート、このパッケージだけが2箱づつセッティングされているので一番プッシュされてます。これ、プッシュしていいのか!?
怖いよぉ!

コメント

_ 蒼牡丹のお久美 ― 2007年01月14日 02:45

あああ。豪州には行ったことがないので、このサル君は見たことがないですが、確かに、他に比べてかなりデザインシンプル、色数も少ないですね。一番目立つのはデザインのせいなのか、複数梱包のせいなのか。そしてこのセンスは最新のものなのか。

私が気になるのは左上2個目。FROOT LOOPSというので、これは日本では売っていないみたいでお目にかかったことがありません。これ、トイストーリーでシドの家でウッディーが顔をつっこんだシリアル皿に入ってるんですよね。ウッディーの両目に眼鏡みたいにこのシリアルがくっついていて。よし、これをトイストーリー好きの友人息子にお土産にしようっ!と買ったのに、よりによって翌日の朝食に娘が開けてしまい…(食事なしツアーだと、このシリアルパックは重宝しますの…)。

_ しらいしろう ― 2007年01月16日 04:36

ブログ拝見しました、ハワイに行かれていたようですね。羨ましい限りです。

フルーツループは「ミクロキッズ」でも出ていたし、仰るように「トイストーリー」でも登場していますね。映画の作り手に人気?
日本でも2002年からリリースされていましたが、最近見かけないのでリタイアしてしまったのかもしれません。
(と、これを次のエントリーにしようと思い立った次第。)

自分も海外旅行では現地でシリアル調達して食べること多いです。何しろ食費の節約だけでなく箱がコレクションになるので……。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
右「しらいの仕事」表題赤丸の大文字アルファベット。
Next alphabet from "D"

コメント:

トラックバック