TB開放中2007年04月04日 04:04

嵐は去ったのか、テストの意味を込めてトラックバック開放中。 スパムにあえいだら、再度閉じる予定です。

キングダムハーツ フォーメーションアーツvol.2ジャファー(2006)2007年04月04日 15:01

KINGDAM HEARTS Formation Arts vol.2 / Jafar
はっきり言って、自分はゲームオンチ。『キングダム・ハーツ』は気になるものの操作の勘がまったくつかめず、人がプレイしている横で眺めたことがあるくらいの接し方です。
「キングダム・ハーツ」一番の思い出と言えばゲームのタイアップでチキンラーメンにフィギュアが付いていたのをせっせと集めたくらいか……。

なんと言ってもディズニーアニメのキャラクターがそのまま登場するおかげで、意外な商品化が発生するので『キングダム・ハーツ』さまさまの瞬間があります。「キングダムハーツ フォーメーションアーツ」がまさにそれで、シリーズvol.1のハデスは感涙ものでした。映画『ヘラクレス』の不人気度合いを考えれば、タイムリーを逃したこの時代に、ハイクオリティーの立体化が拝めるだけでかなりの感動です。
この商品ブラインド・ボックスフィギュアの高額系アイテムのさきがけで、1箱893円。おいそれとギャンブルできるような金額ではありません。逆に、そのおかげとでも言うかゲームキャラのファンの人にとってはハズレ扱いのキャラクターも多く、ショップによってはあからさまなハズレ扱いの値段でディズニー・ヴィランズ(悪役)が売られています。

ありがたい需要と供給のおかげで、自分の好きなキャラクターはたいがい不人気種にカテゴライズされるのでホクホクと落穂ひろいしてます。

今回掲載のジャファー(映画「アラジン」の悪役)もそんな一つです。
ジャファーの商品化自体は、多く珍しくもないのですが、その細身の体は商品化にむかないところで、強度を保つために太く表現されたり、他のパーツに添えられて立体化される傾向にあります。でもこの商品では、エッジのたったカッコイイ造形でなおかつ細い! 気持ちの良い立体です。

背面には組み敷かれたジーニーが居るのもgood。ランプの先に居るイアーゴも合わせて一粒で3度美味しいフィギュアです。

葉桜、雷雪2007年04月04日 23:08

もうすっかり、桜は葉桜。すっかり春も……と思ったらカミナリがなって雨が降っているのかと思えば、雪が!? 異常気象っぽい天候の変化に、ついていけません。
日本は四季のある国と言うけれど、今日はいったい何の季節っぽいのだろう。