マボロシのサザエ!/氷見サカナ紳士録焼2007年04月18日 08:58

マボロシのキャラクター
これな~んだ。
即答できたら、もう貴方は藤子ファンとしてかなりビョーキです。

藤子A先生の故郷、氷見比美町の商店街には名産のサカナたちをモチーフとした8種類モニュメントがあります。そのキャラクターたちの中でモニュメント化されなかった幻のキャラクターがこのサザエです。他のキャラクターには洒落た名前がついているのに、このキャラクターのみ現状「サザエ」とされています。写真では分かりにくいかもしれませんがシルクハット姿に貝の中心部に目がついているキャラクターです。
他のキャラクターに比べて、奇異に捉えられてしまうのを危惧されモニュメントからはオミットされたようです。(詳しくはNEO UTOPIA「藤子不二雄A ALL WORKS」を。)
心配も分からなくはないのですが、そのデザインは奇妙ながらもキュートでA先生ならではのオリジナリティを感じ魅力に満ちていると思うのですが……。

キャラクター説明はそれでいいとして、そもそも写真の物体が何なのか説明が必要でしょう。「氷見サカナ紳士録焼」なる、たい焼きの紳士録バージョンです。この品、常の販売されているものではなくイベントなどがあるときの特別品らしく今回はハットリくんモニュメントの序幕式を記念して配られたものです。
もちろんサザエ以外のキャラクターもあります。

友達と『まんが道』ごっこしながら食べるのが正しいマナーです(ウソ)。半分にして「しっぽまでアンコが入ってるぜ」と言いながら食べましょう。