Very Poseable Figure / ウォーリーとイヴ by Thinkway2008年07月31日 03:50

Poseable Figure / WALL-E and EVE / Thinkway
ウォーリーのフィギュア類、地味に増殖中です。先日更に増やしたのが、このポーズエイブル・フィギュア。

手のひらの上に載るお手ごろサイズのこのフィギュア、約10cm。プラスチック製で体の芯にゴムバンドが張り巡らされています。そのゴムを伸ばして思い思いのポーズをとらせて遊べます。アクションフィギュアのようなお堅い関節機構ではなく、何か懐かしさを漂わすアナログさが『ウォーリー』のキャラクター性を反映させているようで惹かれます。

お店には12個で1BOXの卸しのようですが、ウォーリーとイヴの比率が9:3。自分が店頭で出会ったときには既に1ペアが売れていて、イヴの残りは2個。店員さんの「もう入荷しませんよ」の言葉に背中を押されてカップルをそろえて購入しました。(セールストークに弱いカモが来ましたよ!)
Very Poseable Figure / WALL-E and EVE / Thinkway

アナログ志向の関節は自由度が高くて、いろいろなポーズが楽しめます。これだけグジャグジャにポーズが取れるウォーリーは他に無さそう。
イヴはポーズの変化度合いが若干低いですが、それでもグニャグニャ動かせる関節の触感は気持ち良いです。関節部分には正方形のホゾが設けられており、はめ込むとそのポーズで固定されます。
Very Poseable Figure / WALL-E and EVE / Thinkway

ディテールを極限まで落とした表現とカラーリングも明るい(ウォーリーの目の周りが黄色く変更)されているディフォルメはファンシーに用意されたスタイルシートや絵本などに見られるディフォルメ。ハードなディテールを求める方向とは180度逆のアプローチですが、フィギュア類の中では珍しいもの。アナログ的魅力がナイス・マッチングの玩具です。

駄菓子な夜食2008年07月31日 04:45

駄菓子な夜食
駄菓子テイスト満載の夜食。

「ぷにぽり」は食感よりもネーミング勝ちって感じだけど、結構クセになる味。

鉄道おもちゃ9月号 付録:カププラ/江ノ電2008年07月31日 22:39

鉄道おもちゃ9月号 付録:カププラ/江ノ電
基本、付録目当てで買っていたのだけど、ファミリー向けの鉄道(模型)雑誌と言うスタンスのおかげで、自分のようなヌルい鉄道ファンにも分かりやすい。入門的な鉄道雑誌といえそう。

特集の江ノ電は写真を見ているだけで楽しいし、夏の間に乗りたくなりました。(子供の読書感想文のようなエントリーだなぁ。)

付録は50年代に走った青い江ノ電を再現したカプセルプラレール。