PHVウルトラマン対決セットウルトラ銀河伝説スペシャル~ベリアルはあるかい?2009年12月10日 02:02

PHVウルトラマン対決セットウルトラ銀河伝説スペシャル/ウルトラの父(回想時)vsウルトラマンベリアル
発売は12月とあったけれども、映画公開が12日なのでまだまだ店頭には並んでいないだろうと油断していたら、毎度のウルトラ玩具仲間のMKN氏が「もう発売されていますよ!」と教えてくれて慌てました。

毎度、再販のラインナップはいらない印象があるけど、今回は何だっけ……尋ねると、貴重な情報をもらいました。
「ゴモラ(レイオニック・バースト)の箱は一見、再販でいらなさそうですけど、色がまったく違うので買っておいたほうがいいと思います。それと、その箱はボックスに1つしか入っていないので注意です!」
そう聞いて、今回のヤマは赤ゴモラだと思って、早速買いに出かけました。

ところが……。発売して数日しか立っていないはずなのに、最近は食玩を置いているコンビに自体が減っているので、チェックするコンビニは空振りばかり。あきらめて心当たりのある玩具店やウルトラマン・ショップで買おうと足を伸ばしました。しかし、在庫をしているお店は見つけることが出来たものの、ラインナップ5種類を在庫しているお店がまったく見当たらない。

いつもならセット販売を置いているお店を頼みの綱にして電車で出かけたのに、今回は既にセットは売り切れで在庫は店頭に残る4種だという。ここで4種を買うと、後で5種セット売りのみしか見つけられない予感もするなぁと思いながらも、結局購入。 店舗を回って、回って、結局普通の玩具店の開いている時間ではなくなってしまったので、深夜のコンビに巡りしても、結局最後のひとつは見つからないまま深夜に突入。(該当ツイート

友人にSOSのウルトラサインを送信。すると神奈川の海岸側では、まだ余裕で買えるとウルトラサインのレスをケータイに受信。

自分にとって幻だったウルトラマンベリアルのパッケージを、受け取りました! ミッション・コンプリート!

どれくらい探したかは、最後にまとめ写真にて。

PHV/ザラガス
相変わらずシブいのが1種ラインナップに入っていて嬉しいザラガス。今回の映画版を意識した造詣&ラインナップのようですが、気分的には「撃つなアラシ」の気分です。
オタク的な考察としては、ゴモラと比較してスーツの流用具合を観察できる同時リリースになってます。並べると、かなり細部まで同じフォルムをしていて、原型も流用している部分があるように見えます。
PHV/ゴモラ、ゴモラ(レイオニックバースト)新旧比較
ゴモラは先の情報どおり、同じレイオニック・バースト状態でもカラーがまったく違ってます。奥から「マックス」版と変わらないノーマルカラー、真ん中が以前販売されたレイオニック・バースト、手前が蛍光オレンジクリア成型の新カラーのレイオニック・バースト状態ゴモラ。型はすべて同じです。

前回発売された赤色のゴモラはスーツに準拠したカラーで、映像作品でさらに処理をされることを計算に入れていなかったカラーリング。
ウルトラ怪獣ギャラクシー大怪獣バトルNEO/番組宣伝ポスター
見比べると、この番組宣伝ポスターに写っている素のスーツカラーを再現していることが分かります。比較して今回は、作中映像で見られるエフェクト完了後のイメージを再現。内側から強く発光した状態を感じさせるカラーリングです。映像作品に忠実という意味でも気分がアガる仕上がりですが、玩具として単純に色が心地よくて気に入りました。
そして、やけにダークな色合いのザラガスと対照的なのも、一興。
ウルトラマンゼロとテクターギア・ゼロ(背面)
新ヒーローであるゼロは強化ギブスとも言うべき鎧テクターギアをまとった状態と、素の2タイプで商品化。足の背面はあっさり彩色省略です。価格帯がじわじわ上がってきているのに、ここはグレード・ダウンというのが残念。

並べてみると、下半身は共通の造詣ということに気づかされます。そういえばウルトラの父も違うのは顔だけなのかも。カラー変更のゴモラや、部分的な挿げ替えで新作になっている父、テクターギアと、地味にコストをカットしているようにも感じるラインナップです。それでも、単純に再販されて抱き合わされるよりは、好印象です。

探しまくったベリアルは、造詣に不満は無いものの背面はアッサリ割り切りの無彩色……。ちょっとがっかりしたのも確かです。
PHV/ウルトラマンベリアル

と、いうわけで、今回のベリアル探しの旅のあと。

コンビニ店で探したPHV対決セットウルトラ伝説スペシャル
コンビにでも、無い。
ウルトラマン専門売り場でのPHVウルトラ銀河伝説スペシャル
ウルトラマン・ショップでも無い。
あった!(PHVウルトラ銀河伝説)
量販店は、一瞬みつけたと思ったけど……覗き込んだら
オール・ゼロ!
ゼロだらけだったりして(笑)。

1ボックス(10個入り)の内訳は前述どおり(4)ゴモラがひとつ、(1)ゼロが3つで、残りは2箱ずつ。よもや新ヒーローのゼロが、こんなに余剰を出すとは予想できませんでした。逆に言えば、ベリアル人気が恐ろしい。TV版新シリーズを作るときにベリアルをすえるなんて話にならなければいいのですが(苦笑・そりゃない)。

Disneyオーナメントくじ20092009年12月10日 02:08

Disneyオーナメントくじ(2009)店頭ポスター
昨年もスティッチとアリエル欲しさに何度かチャレンジ他、コンビニのくじ引きオーナメントシリ-ズ。1回500円、かならずどれかもらえるくじ引きです。今年はピクサー作品も仲間入り。

昨年の経験から、少し様子を見て売れ残り具合や、店舗によっては選択可能で売ってくれる場合もあったので、目当てだけを買えないかと見つけたお店ですぐに購入しなかったのがいけませんでした。行きにはあったはずの商品が帰り道には空っぽ。どれだけ大人気なんですか!

同系列のコンビニで他の店舗にもないか探したのですが、売っているのを見たのはそれっきり。世相を反映して絞った個数のリリースだったのでしょうか。

ま、縁がなかったと諦めるべきですかね。せめてラインナップをメモし、今後どこかで出あったときに参考になるようにブログで備忘録。