PARマンの情熱的な日々 サイン会@神保町三省堂2010年09月10日 23:42

PARマンの情熱的な日々 サイン会@神保町三省堂
毎日通っている神保町で藤子先生のサイン会が開かれる! 自分も参加したいと開催を教えてくれた友人に聞くと整理券は瞬殺と聞かされました。定員数50人だったようですが、電話受付だけであっと言う間。報が出てから、ほんと数時間しかチャンスはなかったそうです。

しかし、サインはもらえなくてもそのイベント風景はしっかりと焼き付けたいと足を運んで見ました。

三省堂は毎週のように買い物で来店しているので時折行われているサイン会を横目にしています。予想通り、入り口すぐのところにスペースが設けられていました。

PARマンの情熱的な日々 サイン会場

おお、テーブルの上には描き下ろしのイラスト色紙がっ!

PARマンの情熱的な日々 サイン会に展示された色紙

あとは入場を待つばかり…。
いざ拍手で先生を迎え、熱い視線が中央へ。(残念ながら以降は場内撮影禁止だったので、画像はアップできません。先に会場の写真撮影しておいて良かった。)

一人一人、軽いコミュニケーションをとりながらのサイン会。少ない人数とは言え、50人を終えるにはそれなりに時間がかかっていました。それでも終始楽しそうに絵ガを絶やさない先生の姿は、見に来てよかったです。

50人のサインを終え、そのアナウンスがると周囲の人は拍手で先生をお見送り。

サインを貰うことができた幸運な友人にサインを見せてもらいました。
筆記具は珍しく筆ペン。おお、なんかレアな感じでうらやましい。
顔なじみのファンの方も見学だけで来ていたので、4人で一緒に食事をして散会。ファントークに花が咲いた夜でした。