ドラえもん散歩道と高岡市立中央図書館へ2013年12月07日 11:58

中央図書館の入り口に居たドラえもんぬいぐるみ
高岡駅のそばのホテルにチェックインした後にまず行ったのは、市立中央図書館。このビルの前には以前の場所から移設された「ドラえもん散歩道」の像がお出迎えしてくれる。以前よりゆったりと見通しの良い広場にあるせいか、お客さんを迎えてくれるような体制になっていいムード。
ドラえもん散歩道 (高岡駅前)
図書館ではスタッフの案内つきで施設の案内をしてもらえることになりました。F先生のデビュー前の生原稿の展示にホレボレと魅入り、関連図書が特設されたコーナーや子供向けの特集ゾーン、そして別フロアの資料コーナーにまとめられた雑誌掲載のドラえもん全話のコピー合本の並ぶ風景は圧巻。
カラーはきちんとカラーでの複写だし、何よりも雑誌版が綺麗に製本された形で閲覧できるのは日本で、いやさ世界でただここだけ! しかも通常の閲覧コーナーにはてんとう虫コミックス、FFランド、藤子F大全集と蔵書が完備されているので、それぞれの違いを研究するにはもってこいの理想的な環境! これは近所にあって欲しいなぁ。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
右「しらいの仕事」表題赤丸の大文字アルファベット。
Next alphabet from "D"

コメント:

トラックバック