チョロ獣/ジャイアンツ松井くん(ゴジラ)ホーム&ビジター/by TAKARA2013年05月05日 21:40

チョロ獣/ジャイアンツ松井くん(ホーム&ビジター/2001)by TAKARA
ゴジラ・松井秀喜さんが国民栄誉賞を東京ドームで授与しました。パチパチパチ……。

長嶋氏と松井氏の国民栄誉賞の表彰式は、松井氏の現役時代の背番号「55」にちなんで5月5日に引退セレモニーが開かれるのに合わせて行われました。
NHKニュースWEB長嶋茂雄・松井秀喜氏に国民栄誉賞:http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130505/t10014371201000.html

正直なところ、自分は野球はノーカンチなのですが、東京ドームが地元球場という部分と、やっぱり“ゴジラ”という部分で興味深く見守ったニュースなのでした。
(※以前書いた「追求すると、松井は何ゴジラ? 」

足の裏/チョロ獣/ジャイアンツ松井くん(2001)
そんなニュースにちなんで、今日掘り起こすコレクションはチョロ獣の「ジャイアンツ松井くん」(2001)です。毎日のように通過するドームのお土産店で発売されるのを見つけたとき、かなり驚いた商品です。

1984年発売開始チョロ獣は、同じ機構でレスラーを発売した『チョロレスラー』こそあれ、実在人物をラインナップすることになろうとは夢にも思わなかったシリーズです。さすがゴジラと呼ばれる男、怪獣と混じった商品に!

もはやチョロ獣に夢中な自分ならばツボる商品化ですが、果たして野球ファンには、どれくらい届いたネタなのでしょう。

Choro-Jyu Sperker Toy /Godzilla Hideki Matsui (2001)by TAKARA
ラインナップはビジターとホームのユニフォームのカラー違いで2種類。 もちろんフリクションで走り、火を噴く機構はそのままです。
チョロ獣/ジャイアンツ松井くん -背番号
背番号55も、もちろん丁寧な塗装が施されています。塗装が細かい分、遊ぶ勇気がなくて、ディスプレイで楽しんでますが、友人がいきなり遊び始めたので制止してしまった自分です。

「足裏塗装がハゲるから、だめぇぇぇぇ!」

遊ぶ前に足裏にセロテープを張るのがチョロ獣ファンの基本です……。
嗚呼、ダメ人間……。
遊んでいるフィギュアの元の人物は国民栄誉賞……。


[Instagramより]