Yahoo!JapanのID流出問題、自分も範囲内だった2013年05月28日 07:46

自分のIDが対象か確かめるページ
既にニュースで騒がれていますが、最近よくあるパスワード流出問題。
まさか、自分のIDは……いや、むしろ自分は痛い目に合う人、逆な意味での当たりくじ引く人だっけと確認したら、やっぱし……。

早速、パスワード変更してきました。
皆様もご注意召され。

はじめましてのご挨拶 ~しらいしろうプロフィール2013年04月11日 14:02

はじめましての方は、はじめまして。そうでない方は、毎度です。
ブログと筆者の自己紹介です。

Shirow Shirai self-portrait
★しらいしろう略歴★
1988年藤子不二雄賞15回出身の漫画家。
1997年TVチャンピオン初代「かわいいキャラクター選手権」優勝

→近年の活動
「藤子・F・不二雄大全集」編集スタッフ(2009~現在4期刊行中・小学館)
TVアニメ「聖闘士星矢Ω」設定協力(第一部2012~2013、3月マデ)

→まんが代表作
ディズニーコミック「ミッキーマウス」「ドナルドダック」(1996~1999)
コミック版「WALL-E」(2008)
→その他のおもな仕事
商品「ナイトメア・ビフォア・クリスマス ドームヴィネット(1999~/トーシンパック)」「コミックテイスト・ドラえもん(2003~/エポック社)」「超合金ガチャガチャ ドラえもん(2005~/バンダイ)」


プロフィールを久しく更新していないので、こちらで数年に一度程度更新していこうかと思っています。
ブログは仕事の話は少なめで、ほぼ趣味で集めたキャラクターグッズやらの話が中心です。コレクション展示場および、自分向け備忘録会場化しています。
最近はTwitter(サイドバー参照)か、写真SNSのinstagram (PCでまとめ閲覧できるのはコチラ→Webstagramのページ)がアクティブになっています。

ゆるーく、お付き合いいただければ幸いです。

【素材】空の画ホリゾント(試作1)2013年04月10日 18:51

【素材】空の画(試作)byしらいしろう
先日のタートルモンスターの”なんちゃって特撮”画像のホリゾント背景のために即席で描いた空です。

これ、プリントアウトしなくてもiPadなどのタブレット表示でフィギュアの背景にすれば簡易スクリーンプロセスの特撮ができると時々やってる手法です。以前のこれも雪の背景はタブレット表示です。

以前から使っていた空があるのですが、ブログをさぼっているうちに紛失してしまったので……。新作描き下ろしです。

今回のこれは、こんな感じで使用してました。
貧相な撮影セット

なんのことはない、実景のかっこいい写真を自分で撮って、この手法でやれば、ちょっと面白い写真が撮れますよ、ってネタなんですが、肝心のいい空写真の調達、自分で作れるものって、割と難しいんですよね。そんなわけで試作のひとつです。

【この空画像はフリー素材です。】
…喜ばれるほどのものではないですが…使ってもらってもかまいません。フィギュアを手前に置く前提です。スクリーンプロセス上での使用の再配布可能です。自分のHP、ブログ、などで撮影した画像の発表、どうぞ、ご自由に。
無加工での再配布、商用利用だけはご勘弁ください。

はじめてのおつかい、セカイモン初落札の段2013年03月30日 22:35

セカイモン初落札の段
90年代のコレクターショップの百花繚乱を通り過ぎ、なんとなくネット時代に押されてウェブショップ時代になった印象の昨今。

コレクターにとってはネットオークションって、避けて通れない魅力的な市場だと思うのですが、国内だけでなく海外への壁はどれぐらい厚いのでしょう。

自分の場合はアメリカのeBay登録は2000年。すでに干支が一回りするユーザーですが、利用回数はまだ30程度。かならずしも落札できるものではないですし、落札額以外に必要な送料、もともと欲しがっている物がコレクターズアイテムだからというのもあり、ウォッチ中心です。

その中でも、さらに壁になっているのが出品者が「国内のみ発送」設定をしている場合も大きな壁です。こうなってしまうとどんな魅力的アイテムでも入札できません。過去には転送業者を使ってみたこともありますが、送料に加えて手数料もかかるので出費はかさむ一方。そうなるとチープトイがチープで終わらず痛い目に合うこと必至コースです。

そこで今回ももだえるアイテムに出会って、あれこれ悩んだ結果、利用したのがSekaimonなるサイトです。

http://www.sekaimon.com/

いくつかあるeBayの公式転送サービス業者で、おそらく日本で一番知名度のあるサービスです。ここが、最近サービスエリアを拡大しています。今回、欲しがっていた品が英国モノ(国内のみ発送の出品者)だったので、ちょうど英国内サービスを開始した、ここを使ってみようと思いました。
他の転送業者ですと、あくまでも転送だけになるのと違い、eBayに特化したセカイモンでは自社サイトから入札し、以降の手続きを基本的に代行してくれます。その後、国内での荷受ポイントでは転送前に検品、商品説明と違う場合には出品者との連絡も肩代わりしてくれるというあたり、英語に弱い人にはかなりありがたいサービスです。

一長一短としては、出品者とのやりとりがブラックボックス化してしまうので、問題が発生した場合、出品者が悪いのか、セカイモンのトラブルなのかはっきりしなくなるケース、一括転送で送料を安くあげたい時に時間的猶予が一週間しかないので、かなりギャンブルになってしまう点が。(基本、同梱は無料と思った方が無難でしょう。)

セカイモン、数年間に登録したものの、実際に落札できたこと、利用できたことは今回が初めてでした。じつは同じような商品を欲しがって数週前にもチャレンジしたのですが、カード情報が更新されていないという表示で入札ができず、再登録しているうちにタイムオーバー。 時間に余裕を持っていたつもりなのに、こんなくだらない理由で玉砕するなんて…。そんな反省を込めた再トライでした。

ここ最近のイギリス・ポンドは150円強。最初の見積もりだと品物4000円程度、手数料500+国内送料500=千円、英国から日本まで4000強~6000円弱計算。トータル8000~9000円程度、全体でイチマンエン切ってくれれば、まぁ、いいかなぁ、と。

実際にかかった額は以下。入札は競うことなくスタート価格で終了しました。

“セカイモンがお届け”費用を含む合計金額 6547円
1次決済金額 GB 22.32 ポンド(3,304円)
商品価格 GB 15.0 ポンド(約2220円)
英国内配送料 GB 3.95 ポンド(約584円)
英国内消費税 GB 0.0 ポンド(約0円)
セカイモン手数料 GB 3.37 ポンド(約500円)
2次決済金額 3243円
英国→日本/国際配送料(燃油サーチャージ、保険料込み) 3243円
関税 0円
消費税 0円

送料で三倍までは覚悟していた部分が2倍で済んだのはいいとしても、やはり安い買い物では済まないのが実情です。地味に国内送料、手数料とかかるのが、やっぱり直接発送できない部分での痛いところです。

オークション終了後10日間はステータスに変化がなく、トラブル発生も心配していたのですが商品ステータスが入庫(イギリス事務所に商品が届く)や検品中を飛越し、いきなり日本に飛びましたの表示。 以前に比べてこの辺に不透明感はありますが、実際にイーベイで出会ったトラブルの少なさから想像するにセカイモンも、まぁ心配が大きすぎたようです。

実際届いた品は、別エントリーで消化するとして、状態にはちょっと残念モードながら、大幅な逸脱はしてませんでした。商品説明の「良い」「1キャラクターだけちょっとい足先が欠けてます」の表現ふり幅が残念方向に行っちゃってた感じでした。
「足先がちょっと欠けてます」ちょっとかなぁ…
「足先がちょっと欠けてます」ちょっとかなぁ…
こちらは表記すらなかった尻尾なしのおサルさん…
▲こちらは表記すらなかった尻尾なしのおサルさん…

この辺はネットオークションでは、どうしてもしょうがないあたりですね。

むしってやろうトホホギス2013年03月14日 10:11

むしってやろう、トホホギス
「しらいさん、画像盗まれて大変だね。でも、まんざらでもないんじゃない?」
オフでそんなコメントいただきました。

どうでしょう。見向きもされないよりはいい、そういう比較論なら、そういう考え方もあるのかなと思った次第です。でも、「まんざら」感はあんまりないですね。
土足で家に入られて、コレクションお持ち帰りされた気分ですよ。ええ。

画像用ロゴ作ってみた2013年03月12日 18:27

ワートン(正面)by しらいしろう ぷれしゃすもーめんと
先日の続き。
昔使っていた画像の端っこに入れるロゴ、見つからないので新たに作ってみることにした。イメージはディズニーチャンネルの画面の隅にある邪魔な耳。

HP用キャラ、「ワートン」を起用。適当にノートに描いたマジック画をデジカメ撮影。スキャナを使うのも面倒なので。
それをハイコントラストで罫線を飛ばしたのがこの画像。
2パターン作ったんで、用途や画面に応じて使い分けしようかと。

もっとも重ねる手間が増えるのは、やだけどね。
Warthon by Shirow Shirai