チョコレートエッグ/ピーナッツ(スヌーピー)2009年11月29日 23:49

CHOCOLATE EGGS with TOY / PEANUTS
本当は別のスヌーピー商品を探して歩いていたのに、肝心の商品は見つからないまま、新しい物欲を刺激する道中となりました。

原宿、キディランドの中にオープンした新生スヌーピー・タウンおよび、ソニープラザ系列で販売されているチョコレートエッグの商品クオリティの高さに、まんまと魅了されている自分です。日本では一過性のブームとして消費してしまったのか、すっかり売り場で卵形のチョコを見かける機械が減りましたが、母国イタリアでは相変わらず新商品がたくさん出ているようです。

今回のチョコレートも原産国はイタリア。3個いりパッケージで1箱500円+税。

チョコレートはスヌーピーをイメージしたホワイト・チョコを母体に耳かブチをイメージしたと思われる通常チョコの2トーンカラー。
CHOCOLATE EGGS with TOY / PEANUTS
過去に散々、この手のチョコを食べてきましたが、ホワイトチョコ仕立ては初めて。かなり、スルスルと食べちゃいました。けっこうおいしいです。

そして何よりも、注目すべきは中身のフィギュア。
見本品をそのままレジへ持っていきたくなる状態でディスプレイされていましたが、このブリスター・パックはおまけを全種類並べた状態の見本品。
CHOCOLATE EGGS with TOY / PEANUTS
過去のキンダー・サプライズの組み立て式おまけとは違って、完全彩色の完成品が入っています。完成品ということもあって、若干小ぶりの設計ですが、そのコンパクトさが、かえって精密さを際立たせていて魅力的な仕上がりです。

テンション上がっちゃって、ついつい9卵分の3箱購入してしまいました。しまった、また新たなハードルを自分に枷てしまったような気がする……。
案の定、9個食べた時点で出てきたのは6種類。1箱分はすべてダブリでした。
それだけなら、まだしも出てくるフィギュアの塗りの当たり外れの大きいこと。ダブらなかったフィギュアに限って……
チョコレートエッグ/ スヌーピー
見たこともないブチ……もとい、塗装の汚れまくったスヌーピーを引く始末。

チョコレートエッグ/ピーナッツ(チャーリーブラウン)
ああ、自分の引き運って、まるでチャーリーブラウンのようだね。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
右「しらいの仕事」表題赤丸の大文字アルファベット。
Next alphabet from "D"

コメント:

トラックバック