「欲しくない」から買っちゃう心理2013年03月22日 16:09

あえて買う! 「欲しくない」からこらこそ、欲しいんダッ!!
あえて買う! 「欲しくない」からこらこそ、欲しいんダッ!!

と、とりあえず主張してみました。
これにはいくつかパターンがあるんですけど、多くの場合は「こんなにダメな、ダメな商品、だれがいったい買うんだろう……自分だっ!」の心理ステップを踏んでます。
ダメな商品ながらも、味わい、楽しめる! と思えるんです。
ダメゆえに同情してしまうって気持ちもあります。たとえば、以前紹介したこんな商品とか(笑)。

時には、「なんでこんなものを買っちゃったんだろう?」と自問することもありますが(をい!)、微妙ゆえに憎めない愛嬌を感じて、たいがいは許せちゃうんですよね。商品を。

自分を許すのは甘いんだろうなぁ……。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
右「しらいの仕事」表題赤丸の大文字アルファベット。
Next alphabet from "D"

コメント:

トラックバック